« バンコック・デンジャラス | トップページ | スカイライン-征服- »

2011年6月22日 (水)

127時間

 にほんブログ村 映画ブログへ←いつも応援ありがとうございますsign01shine

 127images

 監督:ダニー・ボイル
 脚本:ダニー・ボイル、サーモン・ボイフォイ
 主演:ジェームズ・フランコ

 「28週後」「スラムドッグ$ミリオネア」などを世に送り出してきたダニー・ボイルが放つ渾身のサバイバル・ドラマ。現在絶賛劇場公開中の本作、シネコンで観賞してきたのでレビューをUPしたいと思いますshine

 主演のジェームズ・フランコというとほとんどの方が「スパイダーマン」をイメージすると思います。私もその印象が非常に強くて、さてゴブリンJrがどんなもんかしらと思いつつ観賞したのですが、いやぁお見事sign01 あのはにかんだと素敵な笑い方といい、危機的状況に追い込まれたあとの心情の変化などを巧く表現していたと思います。文句なしの素晴らしい熱演でしたhappy01

 ストーリーそのものは極めて単純で、人里離れた山中の断崖で右腕を挟まれ身動きの取れなくなった登山家アーロン・ラルストンの生と死を巡る127時間のノン・フィクション。実話ということで、やはり作品世界に漂うのは圧倒的リアリティ。そこにダニー・ボイルのリズム感溢れるダイナミックな映像美が組み合わさり、序盤からみるみる映画に引き込まれてしまいましたlovely

 そして、引き込まれたからこそ冒頭終了後、運命の転機となる崖からの落下→身動き不能となる一連の流れに本当に息を呑んでしまいます。その後のアーロンの冷静な思索、葛藤、後悔、諦観、再起などの感情の揺れ動きが本当に巧妙で、そしてどこまでも人間らしくて、「ああ、これは真実の物語なんだ」ということが実感できました。

 観賞中、『お前が無駄に過ごした「今日」は、昨日死んだ人が死ぬほど生きたかった「明日」なんだ』なんて「カシコギ」の言葉がふと頭をよぎる、そんな生きることについて前向きにさせてくれるパワーを持った人間賛歌。下手な細工のない直球の作品だけに、多くの人の胸に響くのではないでしょうか。

 大変オススメですnote

 満足度:4_5star

 人気ブログランキングへ←レビューが参考になったらクリックをお願いします

« バンコック・デンジャラス | トップページ | スカイライン-征服- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576576/52014591

この記事へのトラックバック一覧です: 127時間:

» 127時間 えっ?これって実話っ? [労組書記長社労士のブログ]
 えらく夏になった、本気で、暑すぎる〜~(=^‥^A アセアセ・・・ 【=31 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート5本目、オープニングではインド映画の香りが・・・でも「最後のみんなで踊り」はなかった(笑) 2003年4月25日金曜日。いつものように行き先を誰にも告げず、休日...... [続きを読む]

» 『127時間』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 127時間 』 (2010) 監  督 :ダニー・ボイルキャスト :ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、クレマンス・ポエジー、 リジー・キャプラン、トリート・ウィリアムズ、...... [続きを読む]

« バンコック・デンジャラス | トップページ | スカイライン-征服- »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ