« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | バイオハザードⅣ アフターライフ »

2011年6月25日 (土)

サバイバル・オブ・ザ・デッド

 にほんブログ村 映画ブログへ←いつも応援ありがとうございますsign01shine

 

 監督:ジョージ・A・ロメロ
 脚本:ジョージ・A・ロメロ
 主演:アラン・ヴァン・スプラング、ケネス・ウェルシュ

 どうしたロメロ。もう歳かsign02

 ゾンビ映画の新しい境地に挑戦したかったのかも分からないけれど、自分には合わなかった。レビュアーの意見は二分していて、ベタ褒めの人もいれば酷評の人もいるけれど、自分は後者ですgawk

 古臭い演出。緊迫感のない展開。魅力のないキャラ。派手さに欠ける銃撃戦。そして致命的なまでにグロくない(グロくないと思える自分の感性が壊れてるのかもしれないけど)。

 今作はゾンビに「人間だった頃の習慣が残る」という特性を付与している。それがテーマだった?のかもしれないけど、生憎と自分にはそれが邪魔でしかなかった。

 いいじゃんsign01 ゾンビはゾンビじゃんsign01 生きるために殺す、それが鉄則でしょsign03 と思うのだけど……。

 家族、友人、恋人、仲間、そういう人がゾンビになって殺すかどうか葛藤する……ゾンビ映画に必要だった小難しいテーマなんてその程度で必要十分だと思う訳で。下手に取り扱いの難しい要素を足さないで欲しい。いや、もう何て言うか単純に面倒臭いのでbearing

 しかしまぁ、その点を無視しても、実際退屈に過ぎた印象です。本当に演出が古いとしか言えない。驚きの欠片もなくて、戦闘も全く以て面白くない。もちろんアクションが売りの作風でないことは分かりきっているのでそこには期待していなかったのですが、他に光るモノもなく、時間を無駄にしたとすら思いましたdash

 ゾンビ映画の元祖、か。後続に譲ってもう隠居した方がいいのでは、なんて事も考えてしまいます。まぁ、大衆の望むモノとかゾンビ映画の時流とか一切合切を無視して自分の描きたいものを真っ直ぐに描いていくその姿勢には、巨匠と呼ぶべきオーラが感じられるのも確かなんですが……sweat01

 が、合わないものは合わないということで、一つ。

 満足度:2star_2

 人気ブログランキングへ←レビューが参考になったらクリックをお願いします

« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | バイオハザードⅣ アフターライフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576576/51922868

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル・オブ・ザ・デッド:

« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | バイオハザードⅣ アフターライフ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ