« ゾンビランド | トップページ | グリーン・ホーネット »

2011年6月11日 (土)

ソーシャル・ネットワーク

 

 監督:デヴィッド・フィンチャー
 脚本:アーロン・ソーキン
 主演:ジェシー・アイゼンバーグ 

 ご存じ、世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマ。

 とはいえ多分にフィクションとエンターテイメント要素を盛り込んだ映像作品なので、あくまで「映画」として楽しむのが正解な作品かと。

 5億人の「友情」を繋いだ人間が、しかし孤独であるという矛盾。そこが非常に面白い。

 観ていてまずビックリしたのが、ハーバード大学の内情でした。連日のように催されるパーティに狂ったような若者たち、えーあっちの大学ってこんななの? という新鮮な驚きcoldsweats02

 とはいえ、そんな大学の中であんまり楽しそうでもない主人公、マーク・ザッカーバーグ。近親感を覚えつつも、その頭の回転の速さに唖然としたのは序盤の彼女さんだけでなく私も同じ。私の場合は字幕、というか文字は見慣れてるので苦もなく追えましたが、中には全部読めないって人もいたのではないかと。とにかく会話が早いsign01

 基本的に物語はサクセスストーリー。けれど、成功を重ねるに連れて不和が生じ、友情が決裂していくというのはごく自然なこと。案の定、マークはアイディアの盗用として訴えられ、親友との間にも訴訟を抱えることに。その経緯もなかなか複雑で、かつ「どっちが悪い」とも言えないデリケートなものなので、何ともいたたまれない想いがします。

 息も吐かせぬ疾走感と重厚な人間ドラマは一見の価値あり。
 海外で高評価となっているのも頷けます。

 ヒューマンドラマとエンターテイメントの融合を高次元で為した傑作でした。オススメhappy01

 満足度:4_5star_2

 人気ブログランキングへ←レビューが参考になったらクリックをお願いします

« ゾンビランド | トップページ | グリーン・ホーネット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576576/51915891

この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャル・ネットワーク:

« ゾンビランド | トップページ | グリーン・ホーネット »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ