« X-MEN:ファイナル ディシジョン | トップページ | バンコック・デンジャラス »

2011年6月21日 (火)

X-MEN:ファーストジェネレーション

 にほんブログ村 映画ブログへ←いつも応援ありがとうございますsign01shine

 Xmen_first_class

 監督:マシュー・ヴォーン
 脚本:マシュ-・ヴォーン、ジェーン・ゴールドマン
 主演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー

 人気シリーズ最新作にして現在劇場公開中の「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」。若かりし日のプロフェッサーX(チャールズ)とマグニートー(エリック)の出会い、「X-MEN」の誕生秘話が描かれるファン必見の作品で、先日観賞してきたので早速レビューでもshine

 「キック・アス」の監督&脚本コンビということで期待していたのですが、作品の方は実際素晴らしかったです。冒頭、ナチス収容所での「1」のシーンから始まり、エリックの辛い過去とチャールズとミスティークの出会いなど、秘められていた過去が盛り沢山happy01

 チャールズとエリックが徐々に心を通わせ、親友となっていく過程も丁寧に描かれていて好印象です。いずれ敵味方に別れることになる二人の過去の友情というのは切ないものですね。まぁ、そういう展開は燃えるので大好物なんですがhappy02

 いわゆる第一世代のミュータントたちも沢山登場していて、テレパス使いや瞬間移動などどこかで見たような能力の持ち主たちも。個人的にアザゼルの戦闘方法は好きでしたね。つぅかお前ら「1」の時点でほとんど退場してるとかどんな死闘があったんだ……coldsweats01

 最新のVFXを駆使した潜水艦を持ち上げるシーンや空戦などのラストバトルはこれでもかというくらい大迫力で描かれていて必見。チャールズが車椅子を使うようになるエピソードが「3」のプロローグと矛盾していたのが気に掛かりましたが、難点はそれくらいなもので、非常に良質な作品に仕上がっていると思いました。時系列的には自然なので、シリーズ未観賞の方はこれを先に観ても全く問題ないかと。

 是非、劇場でご覧になることをオススメしますnote

 満足度:4star

 人気ブログランキングへ←レビューが参考になったらクリックをお願いします

« X-MEN:ファイナル ディシジョン | トップページ | バンコック・デンジャラス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576576/52003648

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:ファーストジェネレーション:

« X-MEN:ファイナル ディシジョン | トップページ | バンコック・デンジャラス »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ