« サロゲート | トップページ | パブリック・エネミーズ »

2011年7月 2日 (土)

エスター

 にほんブログ村 映画ブログへ←いつも応援ありがとうございますsign01shine

 

 監督:ジャウム・コレット=セラ
 脚本:デヴィッド・レスリー・ジョンソン
 主演:ベラ・ファーミガ

 ダークキャッスルが放つ渾身のサスペンス・ホラー。

 各所のレビューで評価が高かったので興味を惹かれ、観賞した作品ですnote

 「子どもを流産で亡くしたケイトとジョンは悪夢とトラウマに苦しみ、夫婦関係も限界を迎えていた。以前の幸せな日々を取り戻そうとした彼らは養子を取ることに決め、地元の孤児院を訪問。そこで出会ったエスターという少女を養女として迎え入れる」というストーリー。社会的に養子を取るのが言い方は悪いけれど一種のブームになっているアメリカでは、普通に有り得る切り口ですね。

 で、肝心の本編。「この娘、どこかが変だ」というキャッチフレーズの通り、「何かおかしいぞこいつ」という疑いの目でずっとイザベル・ファーマン演じるエスターのことを見ていたのですが、結局何がどうおかしいのか理解できず。最後の最後になって明らかとなったエスターの正体が実に小気味よく受け入れられて、「やられた!」という喝采に繋がりましたhappy01

 一度目を観たあとに二度目を観ると、全く違う種類の恐怖を味わえる秀作。要するに今作の最大の問題点は「どうして9歳の少女がこんな凶行を?」ということなワケで、そのオチが気に入った方ならば非常に良質なホラー映画となるはずです。

 個人的にとても楽しめたし、新鮮な驚きを味わえたので、オススメしたいと思いますshine

 満足度:4star_3

 人気ブログランキングへ←レビューが参考になったらクリックをお願いします

« サロゲート | トップページ | パブリック・エネミーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576576/51923776

この記事へのトラックバック一覧です: エスター:

« サロゲート | トップページ | パブリック・エネミーズ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ